スタートアップ

EY新日本、スタートアップ企業18社を表彰

大手会計ファームとスタートアップとの協業が進んでいます。

EY新日本監査法人は、2月28日(木)にイノベーション分野のスタートアップ企業を表彰する制度「EY Innovative Startup 2019」において、18社を表彰企業として決定したと発表しました。(プレスリリースはこちら

発表によると、表彰は著しい成長が期待される分野として以下の10分野を選択し、それぞれの分野のスタートアップ企業について、革新性・成長性・社会性などの観点から表彰したとのことです。

  • AI
  • Commerce
  • Enterprise
  • Fintech
  • Health Tech
  • IoT
  • Robot
  • Space
  • Tech
  • Voice・Image

それぞれのスタートアップ企業について、その概要を見ていきましょう。

AI

atama plus株式会社

「教育に、人に、社会に、次の可能性を。」をミッションとして掲げる同社は、テクノロジーで基礎学力の習得にかかる時間を半減させ、そのぶん、「社会でいきる力」を養うことを目的としています。より具体的にはAIを活用し中高生向けに個別にカスタマイズした学びを提供するAI教材「atama+」の提供をしています。

Commerce

quatre株式会社

「体験中心の購買市場を創る」をビジョンとして掲げる同社は、買い物の「失敗」をなくすため、商品と消費者の体験という新しいタッチポイントを「aircatalog」を通じて実現していこうとしています。aircatalogは、商品とのタッチポイントを増やしたいメーカーと、顧客満足度を向上させたい施設とをつなげる、日本初のプロモーションマッチングプラットフォームです。(画像は同社ウェブサイトより)

株式会社スマートショッピング

日用品・食品の価格比較サイトの運営をする同社は、究極のショッピング体験を目指しています。「買い忘れ」をなくすためにIoTデバイスを利用し、正確な残量計測や必要なタイミングでの購入ができるそうです。

Enterprise

株式会社オクト

「Industry Cloudによる、働き方改革」を掲げる同社は、「ANDPAD」と呼ばれる、建設・建築現場のプロジェクト管理ソフトウェアを提供しています。新築・リフォーム、商業建築などの建設現場で、スマートフォンアプリを中心に利用できる仕様となっており、2018年8月時点で1,300社超の企業が導入しています。

ANDPADイメージ画像

コグニティ株式会社

「技術の力で、思考バイアスなき社会を。」を使命とする同社は、主にUpSighterシリーズと呼ばれる、セールストークやプレゼンテーション、人事面談など、コミュニケーションを定量評価するための解析サービスを提供しています。

株式会社LegalForce

「日本の法務を、スマートに。」をコンセプトとする同社は、AIを活用し、契約書に潜むリスクを一瞬で洗い出し、修正条文例のリサーチまでをサポートするサービスを提供しています。

Fintech

ブロックチェーンロック株式会社

ブロックチェーンロック株式会社は、BCLファンデーションの支援を受けて、BCLエコシステムに関わるテクノロジープロバイダーです。スマートロック開発やブロックチェーンコンピューター開発、Proof of Device開発、トークンエコノミーコンサルティングを行っています。

株式会社ROBOT PAYMENT


ROBOT PAYMENTは決済業務の管理/自動化技術を駆使するスタートアップです。請求管理ロボやインターネット決済サービスを提供しています。請求自動化機能や金融機関との連携も行われています。

Health Tech

株式会社T-ICU

救急・集中治療を通して社会に貢献することを経営理念とする同社は、遠隔集中治療支援や集中治療スタッフトレーニング、集中治療環境整備といった事業を行っています。

株式会社Lily MedTech

同社は、乳がん用画像診断装置の開発を目的とした、東大発のベンチャー企業です。超音波を使用した乳がん用診断装置「リングエコー」を開発しています。

IoT

ソナス株式会社

「誰でも本格IoT」を目指す同社は、無線の「扱いづらさ」をなくし、有線クオリティのセンシングを誰でも実現可能とする、ルーティングしないマルチホップ省電力無線“UNISONet”を提供しています。

Robot

株式会社エアロネクスト

ドローン・アーキテクチャの研究開発及び啓蒙と販売促進を行う同社は、従来ドローンの常識を覆す、次世代ドローンに必須となる技術「4D Gravity™」が強みです。

Space

Space BD株式会社

同社は商業的なアプローチで宇宙を捉え、夢やロマンで語られる漠然とした世界に新たな解をもたらそうとしています。一貫型衛星打上げサービスや宇宙機器部品・コンポーネント輸入、ISS実験プラットフォーム利用サービスを提供しています。

PDエアロスペース株式会社

宇宙機事業を営む同社は、地球環境の把握、宇宙環境の利用を促進する為、低コストで、利便性の高い宇宙輸送インフラを構築することを目的としています。

Tech

株式会社LINK-US

同社は、超音波複合振動技術と呼ばれる画期的かつ独創的な技術を提供しています。

Voice・Image

Hmcomm株式会社

「音から価値を創出し、革新的サービスを提供することにより社会に貢献する」を経営理念としている同社は、AIを利用した議事録作成やコールセンター、日報などといった様々な音に関するプロダクトを開発しています。

株式会社Empath

Empathは音声感情解析AIです。音声の物理的特徴量を解析することで、言語に依存せずリアルタイムで喜び、平常、怒り、悲しみの4つの感情と元気度を解析します。docomoや富士通といった大手企業にも導入実績があります。以下の動画は同社のサービスを利用したdocomoが提供する自分予報というアプリです。

株式会社VAAK

同社は、防犯カメラ解析AIスタートアップです。映像および時系列データによる行動解析技術に強みがあり、行動検知や行動予測、リアルタイム解析を実現します。

会計業界のオープン・イノベーションは進む

表彰された10の分野・18のスタートアップ企業について、ご紹介しました。会計が関わるような分野もあれば、宇宙や医療といった会計監査とは遠い業界もありました。会計業界はEY新日本監査法人に限らず、各社・各組織がスタートアップ企業との提携を進めています。今後も会計監査業界のオープン・イノベーションの事例をどんどん取り扱っていきます。よろしくお願いいたします。